小児矯正

矯正歯科の相談ではどのような事をしますか?

こんにちは。

宮城県岩沼市の

いわぬま矯正歯科クリニック院長小森です。

今回は歯列矯正の相談に関して、ご説明していこうと思います。

矯正相談は怖い?

最近ご相談をさせて頂いた患者さまから、「相談をしたら必ず矯正をしなきゃいけないのかと思って、なかなか相談できなかった」と言われた事がありました。

高額商品を売りつけられると思われていたのでしょうか?(苦笑)

歯科医師も色々ですので、営業マンのごとく歯列矯正を勧めてくる先生もおられるかもしれません。

ですが、いわぬま矯正歯科クリニックは院長がそもそも口下手なものですから、そのような営業しようにもできません。

少し話はそれましたが、どこの歯科医院であったとしても、矯正相談をしたからといって必ずしも矯正を始めなくて構いません。

矯正歯科での相談は何をする?

それでは、当院での矯正相談の流れについてご説明していこうと思います。

問診

来院した時に問診票を書いて頂くのですが、それを元にお話をうかがいます。

主訴

何が気になっている事かお聞きします。ひとつだけしかない方もおられれば、たくさんある方もおられます。

矯正歯科は気になっている事を治すのが重要なので、そこをうかがいます。

家族歴

ご家族で歯ならびの悪い方がいらっしゃるかをお聞きします。子どもの歯列矯正では、骨の成長を考慮して治療を進めていきます。ご家族で極端にズレが大きい方がおられる場合、そのようになると考えていく必要があります。

既往歴

今まで経験された全身的な病気やアレルギーに関してお聞きします。

特に歯列矯正の装置は金属を使用しますので、金属アレルギーがあるかは重要です。

口腔内診査

実際のお口の中を確認させていただきます。

診ているポイントは以下の通りです。

歯の状態

虫歯が無いか、銀歯など治している歯が無いかなどを確認します。

また歯の大きさや形によって、歯が凸凹になったりすきっ歯になったりするのでそこも確認しています。

小児の場合ですと、歯の生え変わりの状態も見ています。

咬み合わせ・歯ならび

咬み合わせにズレが無いか、歯ならびに凸凹が無いかなどを確認します。

歯ぐきの状態

歯周病の有無だけでなく、歯ぐきの形であったり歯とのバランスを確認します。

舌の状態

舌も歯ならびに関係してくる場合があります。

舌の形や大きさであったり、舌小帯(舌の裏のヒダ)の長さを確認します。

唇や頬の状態

唇や頬も歯ならびに関係します。

上唇小帯(上唇のヒダ)の状態、唇の圧力(歯を抑える力)などを確認します。

顔貌診査

お話をうかがいながら、患者さまのお顔も確認させて頂いています。特に以下の事は重点的に見ます。

口元の形

正面から見た形と、横から見た形を確認します。

正面からですと、口角(口の両端)の左右の高さや唇の厚さ、前歯の見え具合を見ますし、横からですと、いわゆるイーライン(唇とあごのバランス)を見ています。

顔の対称性

完全に左右対称の顔を持っている人間はあまりいませんが、極端な非対称がないかを確認します。

特に顔の中心とあごの先が合っているかは、骨のバランスが如実に出てきますので重要視しています。

顔と歯のバランス

口の中と顔のバランスを確認します。

前歯の中心と顔の中心が合っているか、笑った時に歯ぐきが見えやすくなっていないかなどを見ています。

治療法などの説明

精密検査までしているわけではないので大まかではあるのですが、治療法や期間、費用などについてご説明させて頂きます。

その他、必要であればレントゲンを撮らせて頂く事もあるかもしれません。

相談した後はどうするか?

矯正相談をした後は、矯正治療するしないを検討して頂きます。治療するとなるとその次は、精密検査をおこないます。

矯正治療は他の歯科治療と異なり保険外診療のため高額で、治療期間も年単位と長くかかります。最初から矯正をしたいと考えてらっしゃる方は次に進んで頂ければ良いのですが、そうでない場合は即断できないと思いますので、慎重に考えて頂ければ幸いです。

ただし、お口の中は日々変化していきます。特に小児の場合は歯の生え変わりや成長もあります。

ご相談から数か月以上経過している場合は、前回ご説明した内容から大幅に変更する事があります。ご了承ください。

まとめ

時折患者さまから「私は矯正をした方が良いですか?」と、相談時にご質問を受ける事があります。

歯科医師から見れば治すに越したことはありませんが、症状によっては経過観察など歯科矯正治療を勧めない場合があります。

あくまで矯正治療を決定するのは患者さま自身(もしくはご家族)です。

小学生の歯列矯正は必要ですか? 今回は「小学生の歯列矯正は必要か?」です。 歯ならびの悪い子どもに対する3つの選択肢 歯ならびの悪い子どもに...

矯正相談はあまりする経験ではないので、初めてする事には多少の不安もあるでしょうが、恐がる必要はないので、とりあえずはお近くの歯科医院でご相談されてはいかがでしょうか。

医療法人KOM いわぬま矯正歯科クリニック

宮城県岩沼市たけくま1-11-1
理事長兼院長 日本矯正歯科学会認定医 小森 亮

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA