マウスピース矯正

インビザラインは治るのに時間がかかりますか?

こんにちは。

宮城県岩沼市の

いわぬま矯正歯科クリニック院長小森です。

マウスピース矯正の中にはインビザラインと呼ばれる物がありますが、以前の記事でどのようなものであるかご説明させていただきました。

インビザラインの歯列矯正とは何ですか? 今回は、インビザラインによる歯列矯正に関してです。 インビザラインは、ここ数年で急激に治療患者数を増やしてきた矯正...

その中でもご質問が多い、「インビザラインでの治療期間」に関してご説明させていただきます。

マウスピース矯正とワイヤー矯正の違い

マウスピース矯正の一つであるインビザラインは、ワイヤー矯正との違いがあります。

取り外しができる

ワイヤー矯正はずっとつきっぱなしの固定式装置ですが、マウスピース矯正は取り外しのできる可撤式装置(かてつしきそうち)です。

そのため、歯が磨きやすいですし、何か不測の事態があった時に外す事ができます。

装置の交換時期

ワイヤー矯正では一か月に一回程度の通院が必要です。理由としてはワイヤーの動きが一か月で終わるからです。

これに対してマウスピース矯正は、1組ごとの交換自体は1週間前後(歯科医師の判断や症状によって5日~10日)で、数組のアライナー(マウスピース)をお渡しするので通院は1~2か月程度です。

 


インビザラインの治療期間に関わる要因

それでは、マウスピース矯正の治療期間はどのような要因が関わってくるのでしょうか?

歯の凸凹の大きさ

これはマウスピース矯正に限らず、歯列矯正全般の治療期間に関係します。

凸凹が小さければ歯の動きが小さくて済むので期間は短くなりますが、大きければ歯を大きく動かす必要が出てくるので期間は長くなります。

抜歯を伴う歯列矯正は、抜いたすき間を詰めるので治療期間は長くなります。

患者の協力度

ワイヤー矯正は自動的に装置が動くので、ほとんど患者自身が操作をしません。

ですが、インビザラインは一日20時間以上の装着が推奨されているので、しっかり守って頂く事が必要になります。

めんどうくさい物ではあるのですが、それをしない事には治療は進みません。

インビザラインってめんどうくさいですか? 今回はインビザラインの「付け外しのめんどうくささ」に関して、ご説明させていただきます。 インビザラインはめんどくさい?...

治療計画

どのように歯を動かすか、その内容によって治療期間は変わります。

それはワイヤー矯正でも同じなのですが、歯科医師の考える治療計画で歯ならびの治り具合が決まります。

マウスピースを作り直す時間

インビザラインは歯型を採ると、歯ならびが完全に治るまでのすべてのマウスピースが作られます。

その際の歯の動きはあくまで理想形なので、必ずしもその通りにならないためにマウスピースの作り直しが必要になります。

インビザラインを作り直しするのはなぜですか? 今回は、「インビザラインの作り直し」に関してご説明していこうと思います。 インビザラインでの治療の流れ インビザライ...

歯型を採りなおして新しいマウスピースが届くまでに、数週間~一か月程度かかります。

その間は歯を動かさないので、その分治療期間は長くなります。

新型コロナウイルス感染症の影響

マウスピースを作り直す時間に、新型コロナウイルス感染症の影響が生じています。

工場の稼働制限

現在インビザラインは、コスタリカでデータを受け取ってクリンチェック(治療計画)を作成して、アメリカでアライナー(マウスピース)を製造して出荷しています。

そのため、国の政策によって工場の稼働時間が制限されたり、出勤する人員に制限が生じる場合があるようで、製造までに時間がかかっています。

飛行機の減便

日本に向けての貨物便が減便されている影響で、数便後にずれ込んでしまって日数がかかるようになっています。

インビザラインは時間がかかるか?

インビザラインは従来のワイヤー矯正と異なる特徴が多く、それによってメリットやデメリットがあります。

一概に治療期間が長くなるわけではありませんが、歯ならびの状況によって変わってきます。早く治療が終わる場合もあれば、その逆もあり得ます。

 

まとめ

通常の矯正歯科では、ワイヤー矯正とマウスピース矯正が利用できる場合、基本的には「患者さまの希望」でどちらを利用するか決まるケースがほとんどです。

ですが、本来は症状を考えてどちらがベストです。

ワイヤーは嫌だからという理由だけでマウスピースを選択する場合、症状によって期間が延びるというリスクがある事を理解して頂ければ幸いです。

医療法人KOM いわぬま矯正歯科クリニック

宮城県岩沼市中央1-5-21-1F
理事長兼院長 日本矯正歯科学会認定医 小森 亮
ABOUT ME
アバター
こもりん先生
こもりん先生は、宮城県岩沼市にある医療法人KOMいわぬま矯正歯科クリニック(歯列矯正専門歯科医院)の院長です。 歯ならびや歯の矯正に関して、分かりやすくご説明していきます。 経歴 氏名:小森 亮(こもり りょう) 宮城県岩沼市出身 歯科医師、歯学博士、日本矯正歯科学会認定医 東北大学歯学部卒、東北大学大学院歯学研究科修了 医療法人KOM いわぬま矯正歯科クリニック(宮城県岩沼市中央1-5-21-1F) 院長兼理事長 クリニック詳細は http://www.iwanuma-ortho.com/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA